新型コロナ、回復者は免疫得て再感染しないのか-現実はもっと複雑

  新型コロナウイルス感染症(COVID19)の拡大ペースが米国の一部で鈍化し始め、幾つかの州はソーシャルディスタンシング(社会的距離の確保)の縮小を検討しているが、まだ解明されていない大きな問題が残っている。誰が新型コロナに対して免疫があるか、そして免疫がどれぐらい続くかということだ。

  一般的には一度ウイルスに感染すると、免疫がついて再び同じウイルスに感染することはあり得ないと考えられている。しかし、現実はもっと複雑だ。水ぼうそうやはしかを引き起こすウイルスなどは感染後に一生免疫が続くとされているが、エイズウイルス(HIV)は感染しても通常免疫がつくことはない。

 新型コロナウイルスの感染に対する体内の免疫反応についてはまだほとんど解明されていないと、カリフォルニア大学サンフランシスコ校の感染症・国際疫学研究の責任者であるジョージ・ラザフォード教授は指摘。「解明にはしばらく時間がかかるだろう」と述べた。

 ラザフォード氏は、新型コロナがはしかウイルスのように終生免疫を得られるウイルスに似ていることが理想的だと話す。そうしたシナリオの下では最終的にウイルスの感染拡大は止まり、「集団免疫」の状況となる。しかし、これは今のところ希望的観測にすぎない。

 ハーバード大学医学大学院とブリガム・アンド・ウィメンズ病院(ボストン)のデービッド・ウォルト教授(病理学)は、「現時点では抗体反応によって免疫が得られるという証拠はない」と指摘。「人が新型コロナに再感染しないというエビデンスはまだ存在しない」と述べた。

 安全のため、マスクも用意しなぎゃ!BelleLife電動ファン付きマスク、ウイルス防止、花粉症対策!

購入URL: 

https://bellelife.jp/products/%E9%9B%BB%E5%8B%95%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E4%BB%98%E3%81%8D%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%AF

 

タグ: 電動ファン

カテゴリー